フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★秋G1第一弾…スプリンターズS★そういうオチかよっ!もうびっくり! | トップページ | ★リードされてるときのリスクのとり方★知らず知らずのうちになる「願望優先」 »

2011年10月 2日 (日)

★ここまで忍耐力を試すのはやめてくれ★軸馬、ハナ差4着が何回だっけ?

毎週馬券を買っていると、まあいろいろなことがあるわけだけど、

今日はリズムに乗れないとか、そんな生易しいもんじゃなかったね。

まずは札幌1Rから放馬で発走時刻変更。

ただでさえ、G1バージョンで最初に札幌→阪神の5分間隔が2回もあるのに、

いきなり阪神→札幌の順に。

しかもその「放馬」馬が快勝!

その後定時のはずの札幌5Rも5分遅れに。

これ、現場にいて(阪神5Rまでの)昼休みの残り時間の計算をしていたら、ムカついたろうね。

その点はTV観戦で対策済みだったので助かったけど。

まあ、途中のレースでもオッズ激走馬がヘボ騎乗で4着、てなレースが頻発。

昨日もそうだったけど、今日も藤岡コータ、黛、そして武豊が台無しにしてくれた。

丸山はダ1000で大出遅れでしっかり不的中を演出。中山最終でも吉田豊が

接戦の5着。

それでも購入34レースで12レース的中なんで、このうちの1つでも2つでも馬券に

なっていたらどれだけ流れが変わったことでしょう。

スプリンターズSのビービーガルダンはたられば、なので言いませんが。

いやあ、こんだけハラを立てながらレース見たのも久しぶり。

確かにダメなときは何をやってもダメなんだろうけど、じゃあこの12的中を

どう説明するか、ってね。

気のない、馬連流し、で20~30倍を打ち落としても、それがとても大勝負だったとは

思えず…。

分析、解説していてまたムカついてきたので、ここらでやめときます(笑)

ひとつ言いたいのは「優れた騎手は、ミスの後にちゃんと補填します」

ヘタクソはミスしっぱなしです。それを見落とさずにいきましょう、ってね。

あー疲れた。

« ★秋G1第一弾…スプリンターズS★そういうオチかよっ!もうびっくり! | トップページ | ★リードされてるときのリスクのとり方★知らず知らずのうちになる「願望優先」 »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52889902

この記事へのトラックバック一覧です: ★ここまで忍耐力を試すのはやめてくれ★軸馬、ハナ差4着が何回だっけ?:

« ★秋G1第一弾…スプリンターズS★そういうオチかよっ!もうびっくり! | トップページ | ★リードされてるときのリスクのとり方★知らず知らずのうちになる「願望優先」 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31