フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★いろんなことがつながって★一応、明日への意欲のためにさ(笑) | トップページ | ★メイショウ松本馬主×武豊★買いか消しか »

2011年10月19日 (水)

★重賞・想定読み★10.23…菊花賞

さて、天皇賞・秋もいいけど、その前に菊花賞か。

オルフェ三冠でいいかな。ただ、馬券としてどう構えるか、は難しいと思う。

神戸新聞杯の週に

【★重賞・想定読み★9.25…神戸新聞杯】

http://fishlights-hracing.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/925-23ab.html

で、重要なことを書いた。

神戸新聞杯の読みはあまりにベタすぎたので、そこから捻ったら失敗した。

っていうか、ステラロッサにこだわりつづけてダメだったわけだ。

ここで思い出しておかないと「菊花賞」は「菊花賞」と思い込んで、学習成果を活かせないので反復。

「セントライト記念を獲りに来た」馬たちは、その後、調子が上がっているのか?だ。

ま、新聞はそれを書かない。

問題は3頭目、だよね。

またしてもフレールジャック?

そこまではわかりませんが、まずはひっかかったポイントから。

神戸新聞杯を見ていて、「スマートロビン、逃げるならもっと強気に逃げればいいのに」

「あれで(3着に)残れないのは誰のせいだ?」

と思った。そこで「もしかして、本番でもっとパフォーマンスを上げようとしている?」と

読みを働かせた。しかし想定は鞍上未定。

小牧はダノンマックインに騎乗するという。おいおい、何のための神戸新聞杯?

武は乗らないわ、小牧は乗らないわ、この弱気な状態は何で?

(結局、菊花賞回避の模様)

そこで小牧が騎乗するダノンマックイン、蜜月の橋口厩舎。

しかも馬主は秋の重賞戦線でも攻勢を強めてきたダノックス。

少なくとも別路線からの上がり馬、で除外対象でないのが気になるところ。

もう1頭気になるのはシゲルリジチョウ。いい脚使う。誰が乗っても。

武が乗っても。淀の3000なんで折り合いがすべてに優先されるけど、

鞍上はテン乗り藤田。期待したくなっちゃうね。

淀の3000、ディープインパクト(が三冠獲ったときの)の調教を思い出した。1に折り合い、2に折り合い。

池江のお父さんは、これでもか、とディープに教え込んだ。スタート直後にゴール板前を

通過するときに馬が「もう終わりじゃないよね?」

賢いディープがそう勘違いしないように。

穴指数、距離適性ももちろん重要だけど、厩舎の調教力が如実に出る菊花賞。

ほんっと3頭目が悩ましい。

« ★いろんなことがつながって★一応、明日への意欲のためにさ(笑) | トップページ | ★メイショウ松本馬主×武豊★買いか消しか »

想定読み・気配読み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/53029012

この記事へのトラックバック一覧です: ★重賞・想定読み★10.23…菊花賞:

« ★いろんなことがつながって★一応、明日への意欲のためにさ(笑) | トップページ | ★メイショウ松本馬主×武豊★買いか消しか »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31