フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★久々のノーガード戦★結局は負け率高し… | トップページ | ★学習はエンドレス★競馬は深すぎるからオモシロイ »

2011年9月26日 (月)

★買い目抽出公式の限界か★的中馬券にもっと目を向けよう!

たぶん、日曜の「現場で直前まで検討せずに買った」21Rの内訳は

半分が堅軸馬。残りの7割が穴馬複勝。さらに残りがおちょくり。

的中は21分の4。結果としてはダメダメな部類。

当たったのはタマモルーキー、ドゥーアップ、キクノレジーナ、フクラムサイフ。

この中でおいしい部類はキクノレジーナだけどそれでも2.7倍。こういう事前にわかるような

激走馬は直前でさらに買われる。運がいいのは他に馬券に絡んだ馬が人気薄で、配当が

やや戻されたことぐらい。

裏返せば、狙いが正しいってことなんだけど、このくらいの確率で狙いが正しいのは

何の自慢にもならん。

たとえばこんなことがある。札幌7R。500万下。ダ1700。牝馬限定。8頭立。

ぱっと見てどこが肝かわからず。

同じく札幌9R。500万下。芝1500。

ここに未勝利馬が4頭出走。うち2頭(牝馬)が前走ダート。

なんでダート? 頭数の少ないほうに出ない理由は?

やっぱり7レースのほうがメンバーが強いからでしょう。

って、その強いのはどれ?

ということで札幌7Rは1,6,7でしかたないレース、と見立てられたわけ。

しかしそれでおちょくるにしてもあまりに配当がやすい。

三浦のビレッジスマイルが断然らしいので1-6のタテ目を削るって馬連2点のおちょくり。

そうしたらどうでしょう、断然のビレッジは競走中止。

その1-6のタテ目が馬連18.5倍。やってらんないなあ。

現場にいなかったからいいけど、これが競馬。もちろん被害は軽微なんだが、ちょっとストレス。

さらには中山10R。狙った馬その1は11番ガンドッグ。なぜなら好走歴のあるマルカバッケンを

北村宏が断っていて、騎乗しているのが結びつきの強い久保田厩舎だから。

で、もう1頭、15番に田辺・小西の「狙い撃ち」コンビのクラッチヒットが。

事前に絞れず両者の複勝を半々で買う。

中抜けの用事から戻って中山10Rの検討に間に合い、じっくりオッズを比較すると、

15番にやや分。ここで複勝を買い足しても…と思いA-B-C三連複に仕立てようと

考える。時間がない中Aに15、Bに5、7、16、Cに9、10、11、14でBC重複の15点。

結果は快調に逃げ脚を伸ばす11に直線最後で佐藤哲ゼンノベラーノ6番が絡み、

そこへ田辺の15番が怒涛の追い込み。

狙っていた11と15がガッツリ馬券に絡み……結局当たりは当初の複勝2点のまま。

6番がしっかり抜け。オッズからは特に買えないなあ。

まあBで押さえた5、7、16も外側意識なんで。まあ5が買えるなら6も買えるんですが。

そして11は最後でオッズが動かずB馬にはなりがたく、がんばってもA-C-Cまで

がせいいっぱい。2-3-4着、2-3-5着、2-3-6着の三連複万馬券はみんな

持っているんですがね。

これも競馬。

複勝が15番450円、11番560円でお互いにオッズを下げあったおかげで、

元返しよりはいくぶんマシな状況だったけど、単勝8人気、10人気を指名して

こんな回収ではド不満足。

最後の例は中山最終。

これもね、佐藤哲が10、11、12Rと3連勝したわけなんだけど、

シュテルンターラー。これが見事な先売れジリ貧系の売れ方。

でも何割かのファンは気づいていて、オッズは下がりそうで下がり切らない。

まあそれでも朝9時台の単3.3倍は直前で4.6倍まで下がり、臭そうだな、と

注視しているとそっからまた最後上昇。ただし複勝オッズは午後2時台の2.4倍から

最後は1.7倍まで買われており、相当に狙いの立つ軸馬。

問題はそれ以外。最後は三連複できれいにしめようと構想するも、

10Rの残像が脳裏をよぎり、結局最後にオッズが動いたドナリサを相手に指名。

シュテルンターラーは余裕の好位追走から楽に抜けだし、2馬身半の快勝。

ドナリサは4角13番手、37秒、上がり3位の脚で追い込むも、1馬身4分の3届かず4着。

ほんとに競馬ってこんなもんですよ。シュテルンターラーの複勝は190円。

まずはこれをおいしく頂かないと始まらないんですが、常に問題はそっから先、ですね。

こう見ると、25日の日曜も相当流れが向かない1日だったのか???

健闘したほうなんでしょうか? いやそんな満足は不要!

« ★久々のノーガード戦★結局は負け率高し… | トップページ | ★学習はエンドレス★競馬は深すぎるからオモシロイ »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52835213

この記事へのトラックバック一覧です: ★買い目抽出公式の限界か★的中馬券にもっと目を向けよう!:

« ★久々のノーガード戦★結局は負け率高し… | トップページ | ★学習はエンドレス★競馬は深すぎるからオモシロイ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31