フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★自分に正直に★軽すぎるのはときには問題! | トップページ | ★セレクトセール…いよいよ核心★だから年に一度の大イベント »

2011年7月13日 (水)

★セレクトセール★血統別人気傾向(1歳馬・当歳馬対比)

まあ、世間の皆さんがどう感じようと、自分が必要、と思うデータ分析を続けていきます。

さて、種牡馬別の落札価格(平均価格)、まずは1歳馬編

1.ディープインパクト→7368万円

2.キングカメハメハ→4964万円

3.チチカステナンゴ→4200万円

4.アグネスタキオン→2673万円

5.ハーツクライ→2700万円

6.クロフネ→2271万円

7.スペシャルウィーク→2257万円

8.シンボリクリスエス→2179万円

9.フジキセキ→2171万円

10.ネオユニヴァース→2125万円

(4頭以上落札された種牡馬のみ)

で、当歳馬編では

1.ディープインパクト→5317万円

2.ネオユニヴァース→4543万円

3.ダイワメジャー→4260万円

4.キングカメハメハ→3275万円

5.フジキセキ→3167万円

6.ゼンノロブロイ→2465万円

7.ディープスカイ※→2433万円

8.スペシャルウィーク→2352万円

9.クロフネ→2230万円

10.マンハッタンカフェ→2215万円

(4頭以上落札された種牡馬のみ)…※初年度産駒

当歳編ではアグネスタキオンの後継として人気になったディープスカイが目立つ。

特定の馬が平均価格を引き上げている、とも言えるが、やっぱりという顔ぶれ。

1歳馬ではベストテンの中にSS系が6頭、当歳ではSS系が8頭も。

人気があるものはしょうがないってか。

この中での数字の微妙な差、チチカステナンゴが当歳出し惜しみ、逆にダイワメジャーが

1歳出し惜しみなのでは?とかんぐりたくなる価格の差、かな。

とか、それよりものすごく重要なことに気づいたので、今年の分析は次の…

を持って完結とします。分析のあとに再度感想をアップしますかな。

« ★自分に正直に★軽すぎるのはときには問題! | トップページ | ★セレクトセール…いよいよ核心★だから年に一度の大イベント »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52199071

この記事へのトラックバック一覧です: ★セレクトセール★血統別人気傾向(1歳馬・当歳馬対比):

« ★自分に正直に★軽すぎるのはときには問題! | トップページ | ★セレクトセール…いよいよ核心★だから年に一度の大イベント »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31