フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★三連単時代の★最新馬券術を追求せよ! | トップページ | ★重賞出走馬想定を読む★情報が錯綜するほどウラに隠された意図が… »

2011年7月27日 (水)

★騎手エージェント★馬券のカギを握る存在?

エージェントの話が注目されて久しい。

誰が誰のエージェントで乗り馬集めがどうだ、とか。

知っているにこしたことはないが、それがどーした、と言いたい。

小原軍団に所属?している岩田、福永、四位、川田、鮫島その他の騎乗馬回しは

確かに強力だが、厩舎・馬主との組み合わせを見ていると、そんな単純なものではない。

営業力(政治力)が高く、騎乗技術も一流の福永騎手のご指名は多い。

岩田騎手も乗り替わりで実績を挙げているように、依頼したい陣営は多い。

川田騎手は若手ながら腕っ節系なので、キャラに合った馬だと結果を残すのと、

近藤オーナーに気に入られているので、エージェントのまわしの恩恵をそれほどには

受けていないように思う。

四位騎手は社台系の信頼が厚い。ミスのないジョッキーという印象が強く、ワンポイントでの

起用が光る。ただ、ほんとうに重圧のかかる重賞、特にG1の人気馬では、大胆な騎乗する

だけの器量はない、と見ている。割と頼みにくいジョッキー。

頼みにくさではアンカツ、番長藤田、と近いポジションかもしれない。ベテランだし。

鮫島良太騎手はふだん懇意にしている厩舎がランキング上位のところが多いので、

けっこういい馬でローカル勝利で稼いでいる印象。

とにかく毎週見ていれば人間関係がどう進展しているかはリアルタイムでわかる。

松岡+手塚のコンビも強力だったが、新人嶋田純次の出現で、松岡騎乗の数は減少。

マイネル、コスモ主戦の松岡とて社台系への営業をおろそかにできないわけで、

勝ち星を増やすためには、さらなる活躍で呼び込むしかない立場か。

関西馬を頼まれる関東騎手に対して関東馬を頼まれる関西騎手にも注目したい。

関東馬+関西騎手の組み合わせそのものがお金になるとは言えないが、

藤岡佑介、池添謙一、福永祐一とルーツを厩舎村に置く騎手は、この人脈が太い。

特に社台+堀+福永の組み合わせは「期待」以外の何ものでもない。

人間関係解読の第一歩は、騎手・調教師の関係か、騎手・馬主の関係か、

その両方か(馬主・調教師の関係で補足)を感じ取るところから。

Targetがあれば直近6か月でもっとも濃い組み合わせがすぐに発見できる。

ひとりあげるとするなら木幡騎手の勝負パターンを読み取れれば、穴馬券に

直結するだろう。

自分は、そういうコアな情報をしっかり押さえることが勝ち組への近道だと思っている。

「儲けさせてくれる組み合わせ」こそが、オッズ激走馬発見時のレートアップに

影響するからだ。

« ★三連単時代の★最新馬券術を追求せよ! | トップページ | ★重賞出走馬想定を読む★情報が錯綜するほどウラに隠された意図が… »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52319565

この記事へのトラックバック一覧です: ★騎手エージェント★馬券のカギを握る存在?:

« ★三連単時代の★最新馬券術を追求せよ! | トップページ | ★重賞出走馬想定を読む★情報が錯綜するほどウラに隠された意図が… »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31