フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★道の先には道が続く★今日はまだ多くを語らず? | トップページ | ★首の皮一枚で5週連続プラス★原因は猛暑か心の隙か »

2011年7月10日 (日)

★函館から千歳へ★…年間の恒例行事

セレクトセール関連馬、まあまあの激走でした。

でもやっぱり先週同様、有力馬主のヤリが散見され、「馬を買うお金が欲しい」

状況がバレバレでした。

いい例が京都のジュライS。

賞金も獲って、馬券も獲る、ためのベストの結果だったんではないでしょうか?

読み切ってちょっとだけ乗らせていただきました。

あと函館見参の里見オーナーの激怒っぷりが手に取るようでした。

田面木に横山息子、さらに武豊まで。6頭のうち2頭が馬券になっていますが、

これで満足していたら逆に厩舎にとって「お客さん」過ぎますね。

ライバル馬主の前でかいた恥、すすぐしかない!って感じですかな。

11日のセリ会場(ノーザンF)は新千歳から近いので直接入る馬主は問題なし。

函館競馬場からの移動は最終レース後に主催者からシャトルバスでも出るんじゃ

ないでしょうか?

各自タクシーで(鉄道移動はけっこう厳しいですよ、いろんな意味で)というのも

セリに参加するお客さんには冷たいし。

となると呉越同舟、いろいろお互いに気を遣う状況が生じるのでは。

それとも「では、また明日」と各自移動なのかな。

まあ、どちらにしても、有力馬主が集まって勝ったり負けたりのバランスが

いつにも増して難しいこの土日。

「なんとか頼むよ」と言われて結果を出せる陣営(騎手)とそうでない人たちで

やっぱり印象に差がつくんじゃないかなあ。

« ★道の先には道が続く★今日はまだ多くを語らず? | トップページ | ★首の皮一枚で5週連続プラス★原因は猛暑か心の隙か »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52166307

この記事へのトラックバック一覧です: ★函館から千歳へ★…年間の恒例行事:

« ★道の先には道が続く★今日はまだ多くを語らず? | トップページ | ★首の皮一枚で5週連続プラス★原因は猛暑か心の隙か »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31