フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★単勝オッズで切る★中穴騎手ランキング2011年途中経過 | トップページ | ★考えればわかることなのに★勝負が仕込まれる仕組みがそこにある »

2011年7月21日 (木)

★大切なのは現況★騎手データ→馬券…そこまでは直結しない

なんか書きたいネタはいまいちで、昨日今日は分析系に走ってしまったわけだけど。

自分で集計していて、こういう騎手ネタはもうひと息って感じ。

人気信頼度では武豊の現況が客観的に数字で証明できたあたりだけが収穫。

穴で来ない騎手には地方騎手が多く含まれていて、これも常々感じていることだけど、

招聘している仕掛け人は誰か、ということ。たぶん中央競馬の勝負とは関係ないよ。

昔は外人騎手並みに地方騎手が重宝されていた時代もあったんだけど、昨今は

ほとんど仕組まれていない。戸崎の成績を見てもよくわかる。

穴でおいしい騎手(複回100円以上)はピックアップした騎手のうち石橋守を除いた

13人が該当。このほかに100円以上なのは勝浦、赤木、黛の3人だけ。

そもそも単勝5-20のゾーンで切ることそのものが、あくまでもの目安なだけで、

あまり根拠ないんだよね。実は。

自分は馬券を買うとき、この数値(単勝オッズ)はまったく意識していないんで。

しかし「獲るべき」馬券を考えていくと、勝負がかりなのに誰も気づかれないケースは

非常にレア。何らかの形で勝負がかりは現れる。それは単勝オッズにも現れる。

ただ「そこまで鉄板だとは思わなかった」ということで獲れないわけだから

大事なのはオッズの質を見抜くこと。

…一般人には難しいやね。それにすべて思惑通りの結果でもないし。

とにかくこうして分析してみて「ちゃうなあ」「なるほど」と何かはつかめる。

そんだけの話。ただただ繰り返し。

« ★単勝オッズで切る★中穴騎手ランキング2011年途中経過 | トップページ | ★考えればわかることなのに★勝負が仕込まれる仕組みがそこにある »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52265618

この記事へのトラックバック一覧です: ★大切なのは現況★騎手データ→馬券…そこまでは直結しない:

« ★単勝オッズで切る★中穴騎手ランキング2011年途中経過 | トップページ | ★考えればわかることなのに★勝負が仕込まれる仕組みがそこにある »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31