フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★結果を振り返る★7.30…函館の不調がすべての根源 | トップページ | ★小倉記念…爆穴★キタサンアミーゴ激走について。 »

2011年7月31日 (日)

★結果を振り返る★7.31…続く「函館のみ」不調。さて打開策は?

2011.7.31の馬券結果

購入36レース、的中レース15

複勝シェア46.6%、ワイドシェア14.7%、三連複シェア23.9%

回収率は

複勝88.6%、ワイド143.8%、三連複82.1%

複勝の的中率が28.6%

相変わらず函館の不調が足を引っ張っている感じ。

土曜日のマイナスで攻めに転じているぶん、三連複の購入シェアが高いようにも

思えるが、そこにひとつのからくりがある。

のちほど詳述するが攻めの三連複というよりは守りの意識が強い三連複。

それより重傷とみなすべきなのは、函館で三連単を購入し、いずれも不的中ということ。

つまりアタマ鉄板で三連複に旨味がない、という判断での三連単。

6レース、8レース、9レース。

軸馬が1着でなかったのは6レースのみ。しかし三連複で買っていれば

配当はそれぞれ、460円、540円、1140円で、自重が正解ともいえない。

つまりレース(番組)がつまらなすぎる、ということだ。

嫌がらせのような少頭数でアタマ鉄板。

そのうち8レースでは勝浦のへっぽこ騎乗で竹之下が3着に粘り33倍を取り損ね。

あまりにカタチになっていたので、「よし、もらった!OK!」と叫んで恥かいたぞ(笑)

これだけちぐはぐな中、新潟、小倉で必死にカバーして何とか数字をまとめ、

日曜1日の回収率が100.4%。

土日通算で89.4%。

それにしてもこの函館の3本、馬単4~5点買いで合成オッズ1.5倍程度でガマンしろ、

ということなのか。

それにしても他にも上位○頭で紛れなし、というレースがいくつかあり、

馬連・馬単も総動員の1日でした。

そのために複勝シェアが50%切ったということで。

展開、と馬券種。相関しますな。

« ★結果を振り返る★7.30…函館の不調がすべての根源 | トップページ | ★小倉記念…爆穴★キタサンアミーゴ激走について。 »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52359677

この記事へのトラックバック一覧です: ★結果を振り返る★7.31…続く「函館のみ」不調。さて打開策は?:

« ★結果を振り返る★7.30…函館の不調がすべての根源 | トップページ | ★小倉記念…爆穴★キタサンアミーゴ激走について。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31