フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★勝負気配を消すために★早撃ちほどホンキ度に疑問! | トップページ | ★自虐こそが逆襲への道?★信じるものが救われる(笑) »

2011年6月20日 (月)

★マーメイドS★数少ない特殊なレースだけに…?

オッズ解析的には完全敗北だったマーメイドS。

貫徹すべき初志としては52キロのウィリアムズと51キロの酒井に注目ではあった。

51キロの川須は最初から想定に乗っていたが、先の二人は調教終了後正式に

自己条件ではなく重賞のほうでよろしく!となったように見えたからだ。

しかし。こういった格下馬でも問題なく勝負になる、という空気はあらゆる欲が

錯綜し、結局オッズ的には大混乱なのであった。

まずは着実、と見たのがアスカトップレディ。オッズ解析的には普通にあり。でも消える可能性も低くない。

次はフミノイマージン。この馬を信頼して大量買いしている人も無視できない。

ラフォルジュルネ。オッズ的にはこの馬であっさり、となって驚けないほど確信に満ちた投票が複数。

イタリアンレッド。今日はこの馬の番だからね!と元気な集中投票あり。

ロイヤルネックレス。ここにも実はここが穴馬なんだ、とばかり臭い投票が。

自分の狙ったポルカマズルカはというと、目立たないようにじわじわ売れてきている。

ディアアレトゥーサもこの馬が激走するって知っている人は少ないけどね、という気になる売れ方。

マイネプリンセスはこれらに比べるとさすがに圏外。

でも3着のアースシンボルに至ってはマイネプリンセス以上にありえないオッズ。

ブロードストリートは「使いすぎでかわいそうだなあ」という個人的感想にもかかわらず、

単勝人気相応に売れている。

ここまで散ると、初志貫徹しかないわけで。

しかしそこに罠がある。なぜならハンデ戦、もっと言うなら格下馬多数のハンデ戦なので

臭い投票だらけで見分けつかず、ということなのであった。

初志貫徹も何も普通に買おうとする時点で不的中覚悟、という状況に気づかずの

敗北。これは中山メインのバーデンバーデンCも似たようなもの。

函館の五稜郭Sも同様。オッズ解析的には5着のストロングガルーダが最有望に見えて

いたしね。ブリッツェンはここ目標じゃないにしてもそれなりに走るとは思ったけど2着に

来ちゃうし。

いやあ夏開幕初戦のハンデ戦は見抜きにくい。

これは1年後までしっかり記憶しておかねばならぬ。

逃げてベスト、の3場メインだったのに、割と真面目に考えてしまったのである。

まあ、以前に比べてはおちょくってはいるけど、まだ欲を消しきれていないと反省。

« ★勝負気配を消すために★早撃ちほどホンキ度に疑問! | トップページ | ★自虐こそが逆襲への道?★信じるものが救われる(笑) »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/51998010

この記事へのトラックバック一覧です: ★マーメイドS★数少ない特殊なレースだけに…?:

« ★勝負気配を消すために★早撃ちほどホンキ度に疑問! | トップページ | ★自虐こそが逆襲への道?★信じるものが救われる(笑) »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31