フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★キミの検索力には脱帽!★上には上がいるとは思いませんか?(笑) | トップページ | ★指定席にて★フツーには見えない30%の人々について »

2011年6月22日 (水)

★宝塚記念★追い切り終わってやっぱり不透明

宝塚記念、あれ以上の話は書けないので火曜の記事でカンベンしちくり。

細かいこと言うなら、東スポはキャプテントゥーレ回避となっていて、

サンスポは小牧で一応出走予定となっている。

これによってノースヒルズの3頭目、池江厩舎の5頭目、トレイルブレイザーが

出れるのか、どうなのか、という事態になっている、ぐらいしか、

ネタはない。

イコピコの調教タイムが良くても狙えないし。四位には皐月賞馬アンライバルドが

まわってきたのに回避だし。ホワイトピルグリムは適当な騎手がいなくても、

G1出れるなら出てみたい、だし。

まったくもって馬券に直結しない。

2歳G1馬ドリームジャーニーが7歳でG1勝つのは、早熟晩成論関係なく、

やっぱり違和感がある。ブエナビスタのような馬がいつ引退するのかは、

時間が来たときか、惨敗したときのいずれかしかないし。

いろいろ信じるしかないことだらけの宝塚。

ということはノーザンFのG1連勝はない、がやっぱり最大の拠り所としか思えないんですけどね。

さーて、このG1もおちょくりか?

日本中が血眼になって「最重要情報」を探しているんだから、自分だけおちょくるもの

価値ある行動かもしれない→自己暗示、自己暗示。

« ★キミの検索力には脱帽!★上には上がいるとは思いませんか?(笑) | トップページ | ★指定席にて★フツーには見えない30%の人々について »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52016484

この記事へのトラックバック一覧です: ★宝塚記念★追い切り終わってやっぱり不透明:

« ★キミの検索力には脱帽!★上には上がいるとは思いませんか?(笑) | トップページ | ★指定席にて★フツーには見えない30%の人々について »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31