フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★ナンセンス★予想する奴も乗っかる奴も…お気楽道中。 | トップページ | ★無料ソフトTargetをはるかに凌ぐ!★異常オッズ検出ソフト! »

2011年6月22日 (水)

★函館競馬場★指定席着席に向けての極意

なんかよく自分でもわからないうちにアクセスが増えとるな。

相変わらず何かの偶然でやってきて?となって帰っていく人たちばかりのようではあるが。

毎日毎日更新することがそんなに尊いこと、なんすかね(もやサマふうに…)。

この「検索ちゃん~」のカテゴリーではおちょくった話も書くが、まじめな話はまじめに。

「函館競馬場」「指定席」という検索が目立つのは、夏競馬が開幕したからだとすれば、

皆さん、函館に遊びに来てね~なスタンスの自分としては、自分のスケジュールに関係なく

函館競馬をバックアップすべきなんだろうと思うので書く。

函館競馬場の指定席、ってだけで何を書けばいいかというと…。

1.去年ほどではないがいい席は早めになくなる

2.指定席からの眺めはいいが、席にモニターがないので、いい意味で目の前の

競馬に集中できる

3.けっこう売店やブースに他場と比べてましな食事が多い(ただし並ぶ)

この3点ですかね。

指定席の売り方だがA指定(1500円)、B指定(1000円)がそれぞれ、ゴールに近いほうから

A-1、A-2、B-1、B-2と4つの並んだ窓口で売られている。

昨年は5週10日通って、指定席漏れが1回、B指定が1回。残りの8回はA指定だったと

記憶している。

去年は2週目に初見参したわけだが、(3日目)の土曜は指定席が取れなかった。

JRAのHPに指定席の売り切れ時刻がアップされているが、初日のA指定売り切れ時刻は

7時37分だ。これはA-2の売り切れ時刻なので、A-1の終了は6時台だったかもしれない。

重賞があるわけでもないのに尋常じゃないね。

これは他場に比べて函館競馬場がコンパクトで指定席も少ないのが原因。

A-1(106席)、A-2(110席)=A指定計226席、B指定は267席しかない。

AとBの間に来賓席がレイアウトされているがこれを入れて約500席。

だから開場の9時に到着しても相当高い確率でA指定は終わっている。

自分は確実にA-1に並びたいので8時出勤を目指しているな。

ただ、今年の開幕週実績のように、土曜がA-2の28列、日曜がA-1の21列というように

あまり変わらない。たしかゴール板は8~10列のあたりなんで、日曜だからと気合を入れて

行っても結果にそんな差はない。まあ、自分にできるのはここまでかな、なんて思うけどね。

整理券配布はだいたいキャパの8割を超えたあたり。A-1ならそれが7時台だったりするので、

整理券配布→一旦解散となるが、今年の開幕週はA-2は8時30分前後にそのラインに

達するので整理券を配布しても「そのままお待ちください」と言われる。

ここで注意ポイントは整理券が残り1ケタになると、グループでも連番では席がとれない

こと。「バラバラでもよろしければ…」ということになる。

ただし、A-1売り切れ時点でA-2もそれなりに列ができているので、いい席になるか

どうかは運次第。函館競馬場の特徴は席が選べること。残っている席の中で

その時点で自分がベストと思える席を選択させてくれる。まあそのせいで、列の後ろにいると

指定席が少ないにもかかわらず入場まで時間がかかる。1列の100人が買い終わる

目安は20分は見たほうがいい。

当然だが、後ろの席のほうが穴場まで近いし、階段も少ない。

最前列に座っても、ちょっとだけレーストラックに近いだけの話だ。

指定席にはAC電源が完備していて、場内も公衆無線LANが通じている。

一度インフォメでWEPキーを一度もらってPCに記憶させておけば、

以降LANスイッチをオンにするだけで快適なネット環境である。

しかし函館競馬場以外の他場を買おうとする場合、自席にモニターがないので、

いちいちレース放映をしているモニターの前まで移動する必要がある。

他場の放映モニターは指定席エリアでたしか3か所ほどなんで、けっこう行ったり

来たりはめんどい、と思う。

もちろん特別レース以降はターフビジョンでも映すので席を動く必要はなくなる。

食事については、レストラン・売店は一般エリアと共通。

3Fに唯一のレストランいちいがあり、イカ刺し定食1600円なり。

まあ、地元の人間で競馬場まで来てこの値段でイカ刺を食う奴はいないけどね。

観光客相手の駅前の朝市でももう少しマシなイカ刺が食べられると思うし、

今年はイカが不漁なんで、別に無理しなくてもいいと思う。それでも5レースが

終わったころにはいちいのイカ刺は売り切れている。

ちなみに自分はイカが食いたいときはスーパーでパック250円(おろし生姜つき)の

朝獲れと称するイカ刺でじゅうぶんである。量的にも外で(定食)食うのと変わんないはず。

開催中はどこも混むのでオススメというのはないが、常設の2Fファストフードコーナーの

丼いちい(カレー、カツカレー、カツ丼、豚丼)とラーメンのあじさい(塩ラーメン以外もなかなかおいしい)

に場外のときから昼食のお世話になっている。

これに加え開催時には「ハセスト」の焼き鳥弁当(もちろん北海道式焼き鳥なので豚串)、

「ラッピ」のチャイニーズチキンバーガーもお目見えする。

これにたこ焼き「太閤」と焼き肉弁当のブースなんかの中から食事が選べるのが現状だ。

とは言っても3週も行くと飽きますけどね(笑)

ハセストの焼き鳥弁当なんか真剣にリアルタイムで焼いているので1分当たり1食も

厳しい。20人並んでいたら20分は待たされるのを覚悟したほうがいい。

さて、至れり尽くせりの函館競馬場、指定席の極意、いかがだったでしょうか?

他にも知りたいことがある? 重要なことは全部書いたはずだけど(笑)

« ★ナンセンス★予想する奴も乗っかる奴も…お気楽道中。 | トップページ | ★無料ソフトTargetをはるかに凌ぐ!★異常オッズ検出ソフト! »

検索ちゃんにリアクション!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52015556

この記事へのトラックバック一覧です: ★函館競馬場★指定席着席に向けての極意:

« ★ナンセンス★予想する奴も乗っかる奴も…お気楽道中。 | トップページ | ★無料ソフトTargetをはるかに凌ぐ!★異常オッズ検出ソフト! »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31