フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★セレクトセール当歳★上場馬分析 | トップページ | ★血の偏りが別の偏りを呼ぶ★走れる牡馬、走れない牝馬? »

2011年6月28日 (火)

★SSどっぷりは続く★孤軍奮闘はキンカメ!

セレクトセールに上場された馬たちの血統を見ていて、正直言って先はわからない、

と思った。

社台の戦略としてどうSSの血を抜いていくか、まだ具体的には見えていないようだ。

チチカステナンゴ、メイショウサムソンにもそういった威力はなさそう。

テイエムオペラオーの仔が走らないのに、同じオペラハウスでメイショウサムソンの仔が

走るなら、やはり牝馬の質、ということになるのか。

ダーレーが導入したアルカセットが開花しないのが配合牝馬のせいなら、納得をせざるを

得ないし、そういうことならディープスカイも楽観はできないだろう。

結局はキングカメハメハの人気が不動ということだけが言える。

トニービンの後継種牡馬ジャングルポケットもそこそこだが、ダート適性に問題があり、

キンカメに追いつくところまでは行っていない。むしろトニービンの血は母系に入って

強さを発揮しているようだ。エアグルーヴの息子たちしかり、

先の宝塚記念馬アーネストリーしかり。

こうして1年先、2年先を占うのが楽しいセレクトセール。

でも忘れちゃいけないのは上場馬の兄、姉がセールまでの2週、ヤリヤリなのである。

しっかりチェックしてくれたまえ。

来週ターゲットマシンはハンデ54キロ。一発あってもおかしくないぜ。

« ★セレクトセール当歳★上場馬分析 | トップページ | ★血の偏りが別の偏りを呼ぶ★走れる牡馬、走れない牝馬? »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52070046

この記事へのトラックバック一覧です: ★SSどっぷりは続く★孤軍奮闘はキンカメ!:

« ★セレクトセール当歳★上場馬分析 | トップページ | ★血の偏りが別の偏りを呼ぶ★走れる牡馬、走れない牝馬? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31