フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★馬券を外しても平然★自信の?不的中が次の的中を呼ぶ。 | トップページ | ★意味ズレ★「社台」の2文字…実は誤解を呼ぶのか? »

2011年6月26日 (日)

★全然当たらない人★それは競馬以前の問題に気づかないんでしょう…

実はここんとこ、現場でこれは!というインパクトのある人物に出会っていない。

土日の中山競馬場の指定席でも、となりは2人とも「あまり着席していない」タイプで、

観察してどうの、ということもなかった。

周囲から聞こえてくるのは、「今日は全然当たらない」だとか、「三連単の2着3着が逆」だとか、

「惜しい」と「全然」がほとんど。

よく考えてみれば、どれだけの「惜しい」を「的中」さらには「回収」に結びつけるかが

命題なんだから、いくつかの「惜しい」の中から芯に当てればいい。

「全然」というのなら、基本が間違っているだけのことだろう。

しかし、レースを終えるころには「どのくらい勝っているか」「どのくらい負けているか」が

すっかりわからなくなっている人がたくさん出現している。

つくづく不思議である。

これを「競馬がまったくわかっていない」とコメントすると、また誤解されそうだが、

最終的に言いたいことは、少しずつだが、そういう人たちに関心を持たなくなりつつあるということだ。

あまりにユニークだと、またここに書くかもしれないが、

だから「競馬が勝てない」ということに大多数が関心がないことがわかってしまったので、

そういう人たちがいたほうが自分的にはうれしいかな、ということになる。

どうも「激走馬」のオッズ変化&結果成立が前半戦に偏っている気がしている。

土日連続で最初の9Rで的中8だったが、後半はこうはならない。

とにかく圧倒的に前半の成績がいい。

つまりは、情報を持っている人間たちの情報が透けて見えているからそうなるのではないか。

午後時間が進むにしたがって、徐々に紛れていく度合いがどんどんはっきりしてきているの

では?と感じる。

だいたい馬券に絡む可能性のある馬の頭数は16頭フルゲートで9~10頭ほどだが、

オッズ段差が9人気と10人気の間だったり、8人気と9人気だったりするレースも

目につく。

オッズ激走馬の下剋上が結果回収率に反映しづらいレースは今後も増えることが予想

される。その原因が一般ファンが馬券をちゃんと買えていないことにあるような

気がする。ガセ情報は別にして、「見つけやすい」激走馬が多すぎるのもちょっと恐い。

攻めるべきレースの見極めとしてはやはりより精密な段差判定が必要になるに違いない。

日曜は特に軸を決めてから「馬連でいい」と決めた後の、1着3着、2着3着が気になった。

狙い軸馬の優先度が際立ってこないから、ワイド(流し・ボックス)?となるのは

本当に好ましくないのだが、強く馬連にして外れると攻めているとは言え、たいした配当を

期待しているわけでもなく、中途半端で残念な気持ちになる。

とにかくオッズの動きとしては若干は「結果」に近づいている印象があるから、

そこで「全然」な人はほんとうに心配だ。「惜しくて当たらない」「予想上手の馬券ベタ」で

的中馬券のオッズにもっともっともっと貢献していただかなくてはならない。

宝塚記念、ルーラーシップの複勝が案外売れていなかったのにびっくり。

それでも(1~3着の)複勝をなめているから悲しい結末しか待ってないんだと

思うんだけどね。

« ★馬券を外しても平然★自信の?不的中が次の的中を呼ぶ。 | トップページ | ★意味ズレ★「社台」の2文字…実は誤解を呼ぶのか? »

競馬場のダメ人間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52052812

この記事へのトラックバック一覧です: ★全然当たらない人★それは競馬以前の問題に気づかないんでしょう…:

« ★馬券を外しても平然★自信の?不的中が次の的中を呼ぶ。 | トップページ | ★意味ズレ★「社台」の2文字…実は誤解を呼ぶのか? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31