フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★馬券を買う側の立場になって★完全な対応の競馬場なんてナイ | トップページ | ★サービスの何たるか★利権業者のスタンスはJRAと結局同じ »

2011年5月 5日 (木)

★矛盾だらけの★指定席と両立しない回数券

これも、たいして毒のある話じゃないけどJRA七不思議?的な話。

あの8枚つづり1,000円の入場券の回数券。

でもさ、JRAの競馬場のうち、中山、東京、阪神、京都だけが入場料200円で

他は100円だから、200円の競馬場で使わないと意味がない。

にもかかわらず、京都、阪神の指定席(入場門の外で販売)

には入場料が含まれており、回数券のかわりに

200円引いてくれることもない。

となると、指定席の販売を入場門の内側で行う中山、東京でしか、回数券を使う

チャンスがない。

つまり使えない回数券なわけ。

指定席に座りたい客って、一般席でかまわん客より、いいお客さんなんじゃないの?

まあ、どこの競馬場でも9時より前に指定席の販売はしないので、入場門の

外に並ばせようが、中で並ぼうがあんま変わんないけどね。

« ★馬券を買う側の立場になって★完全な対応の競馬場なんてナイ | トップページ | ★サービスの何たるか★利権業者のスタンスはJRAと結局同じ »

JRAにモノ申す」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/51589746

この記事へのトラックバック一覧です: ★矛盾だらけの★指定席と両立しない回数券:

« ★馬券を買う側の立場になって★完全な対応の競馬場なんてナイ | トップページ | ★サービスの何たるか★利権業者のスタンスはJRAと結局同じ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31