フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★馬券を読む・人を読む★乗り替わりから勝負気配を読む | トップページ | ★回収率向上のための★合成オッズに至る算数力、その1 »

2011年5月 2日 (月)

入っちゃっても強い、カジノドライヴ。

えっと話はルール方面へ向けようと思って。

でも、こういう「ブランド」ってあり得るんですな。

そうそうミッションモードも3着はあると思ったけど(日曜東京9R)

おととしのレッドシューター事件のとき、函館競馬場(場外で)

優先出走権の有無を明示しろ、と迫ったことを思い出す。

JRAの建前では「出走馬はすべて勝つ意思を持ち一生懸命走る」なわけで、

優先出走権目的の出馬投票を肯定していないから、最初は渋っていた。

しかし、いまやHPに出走馬の過去8週の除外歴が明記されているんだなー。

そこで5頭枠。

優先出走権がないのに出走できている5頭枠にえ?と驚くような騎手をのせてくる厩舎。

AB(交換騎手)にしとけばバレないのにね。

それをいうならABをどう設定したか、つまり

どの騎手で出馬投票をしたか

も公開してほしいですな。

ときどき東スポなんかに出てることがあるんですが、それ内部情報ですか?>JRA

なぜそう考えたかと言うとカジノドライヴ。

こういう「入っちゃった」系でも一流厩舎は恥ずかしいレースをしない。

ここが競馬の深淵。人間がそんだけコントロールできるのか???

技術があるということはそういうことだ。

直前(土曜調教)で坂路2本を見て「入っちゃった」カジノドライヴも安易に消せない。

と思って買いにくくなっちゃったけどね。

それにしても、ABを使いこなす気のない厩舎って?という感じもあるけどね。

それとも交換相手の騎手がことごとく抽選を通っているのか?(笑)

« ★馬券を読む・人を読む★乗り替わりから勝負気配を読む | トップページ | ★回収率向上のための★合成オッズに至る算数力、その1 »

JRAにモノ申す」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/51555051

この記事へのトラックバック一覧です: 入っちゃっても強い、カジノドライヴ。:

« ★馬券を読む・人を読む★乗り替わりから勝負気配を読む | トップページ | ★回収率向上のための★合成オッズに至る算数力、その1 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31