フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★考えていないような気がする★競馬と人生…そんな、大それた… | トップページ | ★レースが見えるということ★見えても当たらない?見えなくても当たる? »

2011年5月12日 (木)

★女性の打ち方★女性はギャンブルに向かないのか?

よく「女性は現実的なので、必ず負けるギャンブルには手を出さない」と言われる。

しかし、

んな、こたあない!

男性同様、ぐだぐだの人から、シャープな人までさまざまだ。当然だけど。

ただ、ぐだぐだのほうが現場では目立つ。

男性の同伴者として来場しているようなのは、もちろん論外。

こないだなんて「アンタ、どう買えばいいのか、教えてよ」

そんなことしたら夫婦で2倍負けるだろ(笑)

あと女性同士で来場して腕を競い合ってるケースもほぼ見たことがない。

このパターンは「ダメなオバチャンの会話に終始する」

「あーら、武ったら、買うと来ないのよね」

いまどきまだこんなことを言ってたりする。

そういや1/16の中山のレースで断然人気のコティリオンを外してニジイロブルーム

から買っていて、シュタッと11万の馬単を獲って涼しい顔をしていたご婦人を見たこと

がある。500万の自己条件でなかなか3着以下には取れないよ、コティリオン。

すげ!と思ったのはそのぐらいか。

あとは天皇賞の週に隣に座った「1人気からしか買えない」おっさんに、

わざわざ穴馬を耳打ちしていたおねいさんがいたぐらいか。

まあ、自分から馬券を買いに行っている女子の数は北海道のほうが多いようだ。

関東地区でデキる女子は指定席にはまずいない。

函館のパドックシートは無料だからな(笑)

大まかに言うと騎手よりも馬に注目できるようになると女性も実力派といえるだろう。

騎手の外見は評価できても騎乗を見ていないようでは競馬はうまくならないしね。

とりあえず、女性に限らず、場の空気を楽しめない人は何をやってもダメだろうね。

« ★考えていないような気がする★競馬と人生…そんな、大それた… | トップページ | ★レースが見えるということ★見えても当たらない?見えなくても当たる? »

競馬場のダメ人間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/51647209

この記事へのトラックバック一覧です: ★女性の打ち方★女性はギャンブルに向かないのか?:

« ★考えていないような気がする★競馬と人生…そんな、大それた… | トップページ | ★レースが見えるということ★見えても当たらない?見えなくても当たる? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31