フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★血統の話★SS系の行く末(おまけ編) | トップページ | ★週末ライブ5/21★狙い馬、そして結果 »

2011年5月20日 (金)

★場内無線LAN問題★函館競馬場がお客を犯人扱い?

いやあ、どんなネタからでも書けるんだけど、一応「リアクション」芸なので

本日はこういったネタから。

危機意識のないJRAとその職員は悪人か?

お役所気質=悪人ではないわな。

お役所気質というのは、客へのサービスよりも自分の保身や

頑ななルール固執を優先させることを指す。

決められた以外の柔軟な対応ができない様である。

まあそれで客に不愉快な思いをさせてしまっては元も子もないわけだが、

彼らはそういうことに対して鈍感である。

現時点でもっとも印象に残っている不愉快は無線LAN問題である。

函館競馬場の無線LAN問題は自分の知る限り他の誰も取り上げていない。

試行段階での「お客様の責任でご利用ください」が利用承諾書の提出、

という他の競馬場のどこでもやっていない面倒な手続きで現れたのだ。

すでに現在は改善されているが、当時は利用承諾書提出の目的が「不正アクセス防止」

だというからあきれる。

どう考えても客が不正なことをしないように誓約書を提出させる、としか理解できない

からだ。(実際そういう説明がなされた)

これは他の公共施設の公衆無線LANの一般的な規定として「情報の送受信は

自己責任」という了解事項を彼らなりに表現した結果だから恐れ入る。

この件については別の場所の職員(新横浜ウインズ)にJRAの見解を問い合わせたところ

函館競馬場はそういう決まりになっているので、という回答が返って来た。

何よりその対応が必要なかった証拠に場外期間から競馬開催期間になって、

利用申請書は不要になっているわけだから、話にならないのである。

なぜ最初から他場の実施状況も含めて統一できないのか。

訪れる競馬場での無線LANの導入状況を比較すると、特に地方では統一性がないのが

目立つ。新潟然り、中京然り、小倉然り。

ほかに東京、中山、京都、阪神、新横浜ウインズでコンスタントに利用しているが、

現在の函館も含めて非常にイージーかつスムーズに接続できている。

実際にこういったブログを現地で更新してホストを比較したときに、

(JRAが発注した)設置プロバイダの違いによって規定が変わってしまうことは

想像に難くない。

まあ、こっちも慣れれば問題がないわけだが、こうして慣れるまでに

相当意識を高めないといけない事例が(JRA)競馬には非常に多いのだ。

他には指定席の買い方、開門時間の変更、開門場所などもそうだ。

次回は指定席券の買い方について自分の経験を紹介してみたい。

« ★血統の話★SS系の行く末(おまけ編) | トップページ | ★週末ライブ5/21★狙い馬、そして結果 »

JRAにモノ申す」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/51718787

この記事へのトラックバック一覧です: ★場内無線LAN問題★函館競馬場がお客を犯人扱い?:

« ★血統の話★SS系の行く末(おまけ編) | トップページ | ★週末ライブ5/21★狙い馬、そして結果 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31