フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★JRA競馬★皐月賞が京都競馬場?で始まった一連の流れ。 | トップページ | ★JRA競馬★皐月賞が京都競馬場?で始まった一連の流れ。 その3 »

2011年4月25日 (月)

★JRA競馬★皐月賞が京都競馬場?で始まった一連の流れ。 その2

問題はとにもかくにも自分たちの非を認めない体質につきる。お役所だからね。

事の発端は4月16日土曜日函館競馬場。まあ、その前の週から年明け当初の年間スケジュールを配布している時点でカチン、ときていた自分。中山競馬場が6週中止。阪神が1日中止。1回福島も全面中止、小倉が3週延長。そして新潟が1週前倒し。当然ながら2回福島の開催も危ぶまれる(のちに中止が決定)、そんなドタバタの中、平然と「当初の年間スケジュール」を置きっぱなしにしているのである。

「情報のない奴が勘違いしようとそいつが悪い」

そういう態度でしょ?

で、その土曜日に気づいたのは「皐月賞は京都競馬場で行われる可能性があります」と掲示された一文。

え?もう来週でしょ?まだ決まってないってこと?

当然の行動として「これ、本当ですか? もう2回東京の番組は発表されてるし、JRAのホームページでは開催イベントも告知されてますよ」とインフォメーションカウンターで聞いてみた。

すると「間違いありません」だと。

おい、責任者出せ、だ。カウンターのねえちゃんじゃラチがあかん。JRAの職員を出せ。

HPに記載されていなくても、それはJRAの正式見解か? 函館競馬場のローカル私見じゃねえのか?

すると出てきたスーツ姿の職員も「間違いありません。東京開催は正式決定していません。よって依然として皐月賞は京都で行われる可能性はあるんです」

おい、どんな可能性だよ?

「今後、東京で大きな余震が起こって開催できない可能性もあります」

いやあ、開いた口がふさがりませんな。出走させる側はどんだけ前から準備してると思ってんのかね。

「あらゆる可能性は否定しません」…そういうこと?

これまでもJRAの傍若無人、無神経ぶりに何度も憤ってきたが久々に

ドッカーン!と来たもんだ。

Jra_hakodate110417a Jra_hakodate110417b

« ★JRA競馬★皐月賞が京都競馬場?で始まった一連の流れ。 | トップページ | ★JRA競馬★皐月賞が京都競馬場?で始まった一連の流れ。 その3 »

JRAにモノ申す」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/51493613

この記事へのトラックバック一覧です: ★JRA競馬★皐月賞が京都競馬場?で始まった一連の流れ。 その2:

« ★JRA競馬★皐月賞が京都競馬場?で始まった一連の流れ。 | トップページ | ★JRA競馬★皐月賞が京都競馬場?で始まった一連の流れ。 その3 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31