フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« JRA★危機意識のなさ→サービス向上への無関心・その2 | トップページ | ★馬券術★ヒントを活かして発想をみがく »

2011年4月28日 (木)

★馬券術★素人でも自分でインサイダー情報がわかるのか?

インサイダー情報に興味のある馬券ファンは多いことだろう。

自分は関係者から直接情報を入手できる立場ではない一般人だけど、

「知る人ぞ知る情報」は一般人でも一部は入手可能だ。

それがオッズ解析だと考えている。

解析と言っても、無料ソフトが指し示す一定の数値を比較して判断しているだけ。

しかし、どうやらここまでたどりつくのにボンクラなファンはハードルを10コぐらい

超えなければたどりつけないらしい。(ほぼ無理ってこと)

で、その結果競馬でどれだけ大儲けできるのか、と期待すると

「どうにもこうにも当たらなくて回収率50%以下」

といった日々からおさらばできる、というだけのことだ。

インサイダー情報で収支をプラスにするにはプラスアルファの「技術」が必要だと

思っている。

それが馬券の買い方、だ。回収率や合成オッズを理解した上での「馬券の買い方」だ。

しかし、この部分がなかなか語られることはない。

さらに言えばこのオッズ解析をしてくれる無料ソフトTargetは、

買い目選択→合成オッズ計算→投票

の作業を数十秒でこなしてくれるすぐれもの。

単なるデータベストソフトではない。

自分としては「どうにもこうにも今日は何も当たらない」日々を激減させられることに

大きな意義があると思っている。だから、

どんなに外れてもいつか大当たりさ

めでたい思考経路の人とは相いれないんだろうな。

ちゅうことで「激走馬からどう買うか」

最小のリスクで最大の配当を得るために買い目はどうするか

信頼度の高い激走パターンはどれなのか

そっちの研究も重要となってくる。

激走馬の出現と出走させる側の思惑をリンクさせて考える馬券術、とも言えるだろう。

小宮城のオーナーサイダーについ共感してしまうのは

たどりついた場所がそこ、だからなんだよね。

« JRA★危機意識のなさ→サービス向上への無関心・その2 | トップページ | ★馬券術★ヒントを活かして発想をみがく »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/51513712

この記事へのトラックバック一覧です: ★馬券術★素人でも自分でインサイダー情報がわかるのか?:

« JRA★危機意識のなさ→サービス向上への無関心・その2 | トップページ | ★馬券術★ヒントを活かして発想をみがく »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31