フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★勝てない理由はそこにある★愛のない「人それぞれ」 | トップページ | ★競馬力向上★レースを見るという努力 »

2011年4月29日 (金)

★無目的馬券師?★素質がないのに努力は大嫌いな…

1コ前では競馬における情報活用力、についてちょっと語ったが、

いろいろな競馬場のダメ人間に共通しているのは

注意力散漫である点。

その原因として「レースの現場に来て舞い上がっている」からにほかならない。

まったくもって冷静ではない。

馬券が当たって興奮するのなら理解するが、当たる前からテンションが高い。

ハズレ続けてもテンションが高い。いつもいつもの競馬場の指定席の風景。

やっぱりこれは場数、ってのが大きいんだろうね。

その人たちにとっては競馬は日常ではないのだ。それもありだけど。

こういうタイプの人に「情報収集力」「情報活用力」を語っても始まらない。

そこで自分が実践しているのは

聞こえるようにつぶやく

ことだ。

まあ、受け取りようによっては「独り言ばかり言うキモイ親父」なわけだが、

配当結果やレースの本質を周囲に聞こえるようにつぶやく。

そして反応を見る。

ほぼ80%の人たちには聞こえていない

例えば「ゲ!三連単100万超えだよ。129万2680円!」

とつぶやいたとしても、ビジョンに配当結果が表示されて初めて

「おいおい100万だってよ」となる。無視されてくやしい以上に

視野の狭さ、情報収集力(馬券を買うためのじゃなく生物として生きていく上での)の低さに

感心するばかりだ。

自分だったら?

「おいおい、こいつ、こんなとこにPCなんか持ち込んじゃってさ、リアルタイムの

オッズでもわかるってわけ。何が競馬にプラスなの?ずっと座ったままって、

そっから馬券も買っているのかよ」

ここまでは一見してすぐ察するけどね。

その次は「そんなやり方で当たんのかよ」とちょっとだけ興味を持つ。

「そんなことしたって当たんないだろ?競馬なんて」

自分だったらの反応はそんなとこだけど、そういう期待される反応は

1割はいないよね。

だから、負けるんだと思うよ。

向上心がない。

わがホームの函館競馬場場外にいたっては、朝9時にパドックシートの最前列に

陣取ってさっぱり馬券を買わない老人たちがわんさかいるけどね。

まったくJRAの売り上げに貢献していない。

座っているだけならお金はとられないから時間つぶしに最適、

冬場は暖房もきいていて居心地がいい、とばかりに朝イチからスポーツ紙の

重賞の馬柱を眺めて半分居眠り、みたいな。

少なくとも函館場外は「老人福祉に寄与している」わな。

« ★勝てない理由はそこにある★愛のない「人それぞれ」 | トップページ | ★競馬力向上★レースを見るという努力 »

競馬場のダメ人間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/51521794

この記事へのトラックバック一覧です: ★無目的馬券師?★素質がないのに努力は大嫌いな…:

« ★勝てない理由はそこにある★愛のない「人それぞれ」 | トップページ | ★競馬力向上★レースを見るという努力 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31