フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★無目的馬券師?★素質がないのに努力は大嫌いな… | トップページ | ★週末ライブ4/30★狙い馬、そして結果 »

2011年4月29日 (金)

★競馬力向上★レースを見るという努力

そのうち、また「お世話になった人たち」の項で紹介する機会もあると思うが

かつての「師匠」(自分が勝手にそう呼んでいるだけですが)が当時ことあるごとに

「本田・内田」を連発していて(前者はすでに厩舎開業しております)、

「ほら、やっぱりムダのない騎乗をするだろ?」と言っていたのを今でも思い出す。

つまりレースをよく見ろよ、ということだ。

だからレースの現場へ行くときは双眼鏡が必須アイテム。

なんたらビジョンでわからない各騎手の力量がわかるし、必要に応じて返し馬や輪乗りも

観察できるし。

「レースを見る」も慣れであり、場数。

結果として勝負服も覚えていく。

印象深かったのは先週日曜の京都最終。

一度ブログに書いたが、ガンダーラとユメノキラメキが直線でマッチレースになり、

ガンダーラの和田が内側へ寄ったため、ユメノキラメキの川島が一瞬ひるんだ。

京都のマイルで逃げてもバテるはずが加用厩舎400勝のかかった勝負馬は

ありえない粘りを見せるはず(願望…笑)がその一瞬のひるみが響いて

ゴール前で後ろからの2頭に差され、4着に。

そこで自分が、

バカヤロー和田、寄るんじゃねえよ。

よけいなことするから当たるもんも当たらねえだろ!

とデカイ声で一撃したら、周囲のアツイ(笑)視線を浴びた。

なぜ?声がでかかったから?

バカヤロー和田!が理解できなかったから、と自分は受け取ったよ。

つまり直線で和田が寄ったことをキミらは見ていなかったのか?

オッズをあとでみるとユメノキラメキはバレバレの勝負馬だったが、

皆さんは「そんなヘンな馬に残られちゃ困る」とレースを見ていたのか?

いろいろ考えた。

すぐさま審議ランプが灯り、結果的には入線通りで着順に変更はなかったが、

「しっかりレースを見れるようになること」も競馬上達への段取りのひとつ。

それを道具なしに自分の眼で…って競馬場がどんだけ広いかわかってんの。

まあ、視力のいいマサイ族なら可能なことですけどね(笑)

« ★無目的馬券師?★素質がないのに努力は大嫌いな… | トップページ | ★週末ライブ4/30★狙い馬、そして結果 »

競馬場のダメ人間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/51521895

この記事へのトラックバック一覧です: ★競馬力向上★レースを見るという努力:

« ★無目的馬券師?★素質がないのに努力は大嫌いな… | トップページ | ★週末ライブ4/30★狙い馬、そして結果 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31