フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

2017年1月14日 (土)

やっぱり3場開催はお宝ザックザク!!

(いやあ久々の更新で失礼…)

お正月の2場開催が終わり、中京が始まりましたね。

雪が降って、レースしているほうはとても大変そうだけど、

予定の勝負はこなさなきゃなんないっつーか、

日曜が開催できるかどうかは確約できないので、

皆さん、やるからには必死…。

おかげで素敵な馬券がいろいろ当たりました。

中京だけでなく。

何もないときの過ごし方は課題だけど、

何かあればしっかり獲る、体制は重要だからねえ。

中京のオススメ騎手、田辺と北村友一。

今週の狙い・方針ズバリでした。

いやあ中京10Rはすごい競馬でしたよ。

まあ、くわしくは別館で。

それにしても明日のケイバ、大丈夫なんでしょうか。

 

2016年12月19日 (月)

デキレースもここまで来れば見事というしかないね!

それにしてもムダな馬券を買わされるようになっている…。

そこはわかっているのに、心配になって慎重になって、

違う買い目も押さえてしまう…。

まあ、それで当たらないよりはましなんだけどな…。

馬連54倍を獲るのにこんなに苦労してはいけないね。

それにしても、同系馬主4頭で逃げて差して、

勝たせたい馬を1着にする。

いわゆるレースの私物化だけど、これが成立するのがケイバ。

年に何回もないけどね。

これだけの大物だと、周囲はつい指をくわえて見てしまうということだ。

それにしても○調教師が、あと1勝できないのを

イラついていたのは自分だけではなかったというわけだ(笑)

でもって馬連54倍つくように仕込むのだから、

ヤリ、仕掛けも含めてオッズ形成も巧みだったということだよな。

あまりに鮮やかすぎてこの後のもう1本をついスルーしてしまい、

結局がっかり。

油断も隙もありゃしない。

この内容が「だよな」とならない人は、別館の有料コンテンツで

詳しく読んでくださいな。

今週も奮闘の割にはイマイチ感。

終わり方、だね。

2016年12月11日 (日)

必勝の極意は人それぞれ、かあ…ホントかね?

いやあ、更新しなくなりましたね。

まあ安定しているからその必要もないんですが。

一昨日知り合いに久々に「JCどうだった?」と聞かれました。

JC?前の前の週ですけど…。

競馬が好きなんですねえ。

キタサンブラック、有馬記念だよね?

そうですけど。

サブちゃん、G1をいくつも勝つね。

きっと競馬の話をする友人があまりいないのでしょう。

自分もそういう時期がありました。

「なに?全レース買うの?」

「お金がもたないじゃない?」

それは負ける前提です。

全レース買う「気」でいないと、プロじゃないから、

成績はよけい悪くなるんです。

投資というコトバは大嫌いですけど、

発想は似ているよねえ。

当てるだけのレースと、食い止めるレースと回収期待のレース。

それが最初から区別できたら、もっと回収率は上がるんだけど、

オッズを見てみないと確信が持てませんがね。

オッズ分布を見ないと攻め方は決まらない。

買う気になってオッズを見極め、全然買わない

がなかなか難しい。

徐々に買わないレース、増えてますけどねえ。

最近やっと気づいたのは

オッズがうごめくレースとシーンとしているレース。

そこそこに動いたほうが買いやすい。

これが勝負レースの見極めなんでしょうね。

買うときはできるだけしっかり。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

161210chukyo08

土曜12/10の中京8Rで確信をもって8人気ウマから買う。

惜しくも3着で複勝390円のみ。2着ならよかったのにね。

予期しているから狙えるんですが、毎回こうならないのがケイバだわね。

しかも1・2人気がやってきて三連複もつきません。

ワイドも買えるほど相手が見えていたら、また買い方も違うんですが、

攻めたから馬連となるのは展開のあやですな。

2016年12月 5日 (月)

信じていれば必ず報われる、きれいな自動的中=枠連92倍

絶好調は長くは続かないもの。

忍耐を重ねた末に、

信念の馬券が獲れれば、

また先へ進む元気が湧いてくる。

JCの週、想定通り不調だったから、

翌週3場開催に戻ってラクになると思ったら、

納得のいかないハズレ山また山。

かなりめげていた日曜前半。

午後になってゆるゆると盛り返して、

せっかくのG1を自信満々でハズしたあとの阪神メインがコレ。

161204han11

しつこくやれ、と競馬の神様に言われたかのような

自動的中。枠連92.3倍。これ馬連なら68.1倍。

これでほぼ原点復帰でほっと胸をなでおろす。

まだまだ冷静に

4の単勝、4からの馬単を乗っけるべきところ、

動揺が残った買い目であることは否定しない。

でもその価値は「ヤリ」が明らかに見抜かれていた馬券じゃなかったところ。

こういうこともある。

この買い目だけ馬連を1円も買わないのは、

当然の自動的中。

「狙い」騎手、信頼に応えてくれて

サンキュ。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

2016年11月20日 (日)

福島メイン…直前の大量買い。うまく乗ったのに配当4割減

前日、「福島、それにしてもカンタンに当たりすぎ」と

書いたのできっと反動があることでしょう…

そう思っていたら案の定。

福島2R、4Rを的中させたあと、

東京、京都、福島…17連続不的中。

ああ、やっぱりね…。

口は…じゃなかったブログは災いのもと…。

確かに。

もう日曜は店じまいにしようかと思っていた矢先、

コレでした。

161120fuk11

馬連83倍的中。

というよりこの買い目、直前138倍あったわけ。

最後にシャチョウの馬券をごっそり買った人がいたわけだ。

メインレースですよ、福島だけど。

今月の万馬券!と思ったのにオッズだだ下がり。

現実はなかなか厳しい。

(三連複じゃなくて馬連でヨカッタ。)

単複には入っていなくて馬連が特に売れている。

14のアタマを発想すれば馬単2万馬券なんだけどね。

もちろん、店じまい寸前でそんな状況じゃないので、

これしか買えないわけ。

(店じまい寸前じゃなくても普通138倍なら御の字と思うでしょう)

油断も隙もならない福島開催なわけでした。

いや、ほんとうは福島競馬場、仕込みが成功しづらい競馬場。

けっこう失敗作は多いので。

丹内騎手見事な追い込みでございました。

マニアック競馬ANNEXはこちら。

«好調持続…でもちょっと福島、カンタンに当たりすぎ…

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31